2012年04月09日

流鏑馬(やぶさめ)見物

この前の日曜日(4月1日)に
柳川の三柱神社で行われました、
流鏑馬(やぶさめ)を初めて見に行きました。

今年で8回目だそうですが、
今まで行われていることさえ知りませんでした。

その日はとても天気が良く、お花見の方もたくさん。
ちょっと遅く到着したので、的付近はカメラマンでいっぱい。


仕方がないので(カメラの技術もないので)
止まっている馬を撮りました。


1.jpg

2.jpg

3.jpg


神社の参道沿い約300mを一気に馬が駆け抜け
射手が一の的・二の的・三の的をめがけ矢を射り、
見事当たれば大きな歓声と拍手があがります。

はずれるとため息が…。

その走る馬と射手の姿はすごく迫力満点です。
(走っている写真があればその迫力も伝えられるのですが…)


来年も開催される予定みたいですので、
生で見てみてはいかがでしょうか。


場所は西鉄柳川駅より歩いて10分ぐらいですよ!!
私も来年は的近くのポジションで見れるように
早めに行こうと思っています。



福岡県 柳川市の 解体 もできる企業
豊解体工業 経理部:森田
posted by yutaka at 19:13| 日記

2012年04月02日

ランドマークツリーの変身ぶり

ユタカにあるのっぽなヤシの木は
雨にも負けず、風にも負けず
毎日毎日を一生懸命生きております。


そんなヤシの木のてっぺんに
カラスが巣を作った今日この頃。

“このままだと…”

ということで、
これ以上ヤシの木にカラスを近づけさせないために
そして、卵を産ませないためにも
葉の部分をカットすることになりました。


伐採.jpg



あれよあれよという間に
ヤシの木から葉っぱが無くなり…
そして見つけたものは、カラスの巣ぅ〜
しかも、“ぴぃ〜ぴぃ〜”と中から
聞こえるではありませんか(←カットした人情報)。

通りで、カットしている人は
2羽のカラスから何回も攻撃されてたわけですね…
(カラスは、ヤシの木より高いところから急降下で
 勢いを付けてカットする人目がけて突っ込んでました)

はい、産まれてましたぁ〜。




巣.jpg


この巣、良く見てみると良くできているんですよ!!
外側は太めの木の枝で、内側になるにつれて枝は細くなり
しかも、麻で出来た紐とうまく絡ませてあるんです。
中には犬か何かの毛(季節になると抜ける毛風)みたいなものまであり
ついつい関心してしましました。



とりあえず、巣だけはそのままにして
何故か一部の葉を残し作業終了となりました↓↓↓


ちんちくりん.jpg

この姿、ユタカのランドマークツリーの
ヤシの木じゃなくなってるぅ〜!!






福岡県 柳川市の 解体 もできる企業
豊解体工業 総務部:西村




posted by yutaka at 13:29| 日記

2012年03月14日

春の訪れ!!

まだまだ肌寒いこの季節。
時々ここちよい日もありますが、油断は禁物です!!

朝の掃除も
まだまだフルフル(←震え)しながらしております。
そんな中、外の掃除をしていると
ほんわかとした光景が目に入るようになりました。

植物から、新しい芽や花が次から次へと
出てきているではありませんかっ!!

体は寒いが、心は温かい・・・

そんな“い・け・ず〜な季節”ではありますが
少しばかりユタカの春の訪れを
どうぞ目で楽しんでいって下さいっ↓↓↓



1.jpg

4.jpg

5.jpg

3.jpg

2.jpg

8.jpg

7.jpg

6.jpg





福岡県 柳川市の 解体 もできる企業
豊解体工業 総務部:西村






posted by yutaka at 13:38| 日記